シアリスに目覚めた夫との久しい夜!ED治療薬で深まる愛

シアリスの誕生

シアリスはイーライリリー社の開発で2003年に発売され、遅れること2年後の2005年にはわが国日本でも日本イーライリリーの製造により日本新薬から発売が開始されました。
ウィークエンド(週末)ピルの愛称と共に親しまれ、世界中に根強いファンが存在しています。
ここではバイアグラやレビトラを押さえて、ED治療薬の中でもトップのシェア(※)を誇る偉大な先発薬についてまとめてみました。

勃起不全でお悩みの場合、バイアグラでは強すぎる場合があるので、できれば最初に試すのはレビトラやシアリスがよいでしょう、バイアグラを使うのはそれらが効かなかったときからでも遅くはありません。
実際に勃起不全などを診療するクリニックなどでも、そのような処方の仕方がされることが多いそうです。
シアリスの有効成分はタダラフィルで、

・長時間(およそ30時間から40時間)の作用
・レビトラやバイアグラと比較して、マイルドでごく自然な勃起の具合
・食事(およそ800Kcalまで)やアルコールの影響を比較的受けづらい
・ほてりや頭痛などの副作用が軽い

などの利点を生み出します。
併用禁忌薬としては硝酸イソソルビド、亜硝酸アミル、ニトログリセリンなどが挙げられており、またグレープフルーツの成分とは飲み合わせが悪く、タダラフィルとの相互作用により吸収が急激になり、副作用が強く出てしまう可能性があるので注意が必要です。

どんな方にお勧めのED治療薬かと言うと、恋人や奥さんなど、固定のパートナーとの性行為が目的で勃起不全にお悩みの方です。
レビトラやバイアグラのが5時間程度なのに対してシアリスのそれは3時間以上とされているのでゆっくりと焦らずに性行為に及べます。
風俗などの決められた時間内での行為では、バイアグラなどの即効で強力な勃起が得られるED治療薬が人気なのとは対極にあると言えるでしょう。


※IMS Healthの報告によると、米国ドルで計算された世界シェアは2013年の時点でおよそ42%